Toggle navigation
タイプ: integer
デフォルト: 0
分: 0
最大: 2147483647
コンテキスト: sighup
再起動: false

ストリーミングレプリケーションにおいて、スタンバイサーバが過去のファイルセグメントを取得する必要がある場合に備え、pg_walディレクトリに保持しておくファイルセグメント数の最小値を指定します。それぞれのセグメントは通常16メガバイトです。もし送出サーバに接続しているスタンバイサーバがwal_keep_segmentsセグメントを越えて遅延した場合、送出サーバはスタンバイサーバが今後とも必要とするWALセグメントを削除する可能性があります。この場合、レプリケーション接続は終了させられます。結果として下流に対する接続も結局は終了されることがあります。(しかし、WALアーカイブが使用されていれば、スタンバイサーバはアーカイブからセグメントを取り出し、復旧することができます。)

pg_walに保持され続けるセグメントの最小値のみを設定します。システムはWALアーカイブのため、またはチェックポイントからの復旧のため、より多くのセグメント保持が必要となることがあります。もしwal_keep_segmentsが(デフォルトの)ゼロの場合、システムはスタンバイサーバのために追加セグメントを保持することはしません。従って、スタンバイサーバが使用できる古いWALセグメントの数は、直前のチェックポイントの場所とWALアーカイブの状況によって算出されます。このパラメータは、postgresql.confファイル、もしくはサーバコマンドラインでのみ設定可能です。

推奨事項 [EN]

… if using replication. Minimum number of WAL log segments to keep in order to support re-synchronizing streaming standby servers which have fallen behind or for an initial sync, a good rule of thumb is 4, or however many segments you go through in 30s, whichever is higher. This is in addition to max_wal_size, so make sure you have enough disk space. Not required if you are archiving logs.

件のコメント