Toggle navigation

wal_consistency_checking Developer Parameter

タイプ: string
コンテキスト: superuser
再起動: false
以来: 10

このパラメータは、WALのREDOルーチンのバグをチェックするために使うことを意図しています。有効にすると、WALレコードと一緒に変更されたバッファのフルページイメージをレコードに追加します。後でそのレコードがリプレイされるときは、システムはまず各々のレコードを適用し、次にレコードによって変更されたバッファが、格納したイメージと一致するかどうかをテストします。ある種のケース(たとえばヒントビット)では、些細な変化は許容され、無視されます。予期しない差異は、致命的エラーを引き起こし、リカバリが中断されます。

デフォルト値は空文字で、この機能を無効にします。すべてのレコードをチェックするために、allにすることができます。カンマ区切りのリストにすると、対応するリソースマネージャに由来するレコードのみをチェックします。今のところ、サポートされているリソースマネージャは、heapheap2btreehashgingistsequencespgistbringenericです。スーパーユーザだけがこの設定を変更できます。

件のコメント