Toggle navigation
タイプ: string
デフォルト: GMT
コンテキスト: sighup
再起動: false

サーバログに書き出す際に使用される時間帯を設定します。TimeZoneと異なり、すべてのセッションで一貫性を持ってタイムスタンプが報告されるようにこの値はクラスタ全体に適用されます。組み込まれているデフォルトはGMTですが、postgresql.confにより通常は上書きされます。initdbによりこれらと関連した設定をシステム環境にインストールされます。詳細はdatatype-timezonesを参照してください。このパラメータはpostgresql.confファイル内またはサーバのコマンドラインでのみ設定することができます。

推奨事項 [EN]

To avoid confusion, it's often useful to log to the timezone where the DBA or sysadmin lives.

件のコメント