Toggle navigation
タイプ: bool
デフォルト: off
コンテキスト: sighup
再起動: false

デフォルトでは、接続ログメッセージは接続元ホストのIPアドレスのみを表示します。このパラメータを有効にすると、ホスト名もログに残るようになります。ホスト名解決方法の設定に依存しますが、これが無視できないほどの性能劣化を起こす可能性があることに注意してください。このパラメータはpostgresql.confファイル内またはサーバのコマンドラインでのみ設定可能です。

推奨事項 [EN]

As this setting requires resolution of each connecting hostname, it's pretty much always too expensive to have on, even when troubleshooting.

件のコメント