Toggle navigation
タイプ: bool
デフォルト: off
コンテキスト: sighup
再起動: false

チェックポイントおよびリスタートポイントをサーバログに記録するようにします。 書き出されたバッファ数や書き出しに要した時間など、いくつかの統計情報がこのログメッセージに含まれます。このパラメータはpostgresql.confファイルまたはサーバのコマンドラインでのみ設定可能です。デフォルトはoffです。

推奨事項 [EN]

When doing performance analysis, it's often a good idea to turn on most of the logging options and log them to a CSVlog.

件のコメント