Toggle navigation
タイプ: enum
デフォルト: notice
コンテキスト: user
再起動: false
値: [debug5, debug4, debug3, debug2, debug1, log, notice, warning, error]

どのメッセージレベルをクライアントに送るかを管理します。有効な値は、DEBUG5DEBUG4DEBUG3DEBUG2DEBUG1LOGNOTICEWARNINGERRORFATAL、およびPANICです。それぞれのレベルはそれに続く全てのレベルを包含します。レベルが後の方になるにつれ、より少ないメッセージが送られます。デフォルトはNOTICEです。ここでのLOGの優先順位がlog_min_messagesの場合と異なることに注意してください。

INFOレベルのメッセージは常にクライアントに送られます。

推奨事項 [EN]

Unless doing interactive debugging, then you want it set to DEBUG1-5. If you have a client application which is confused by some of PostgreSQL's WARNINGs then you may want to set this to ERROR.

件のコメント