タイプ: integer
デフォルト: 1000
分: 25
最大: 2147483647
コンテキスト: postmaster
再起動: true

それぞれのサーバ子プロセスが同時にオープンできるファイル数の最大値をセットします。デフォルトは1000ファイルです。もしもカーネルがプロセス毎の安全制限を強要している場合、この設定を気にかける必要はありません。しかし、いくつかのプラットフォーム(特にほとんどのBSDシステム)では、もし多くのプロセス全てがそれだけ多くのファイルを開くことを試みたとした場合、実際にサポートできるファイル数より多くのファイルを開くことを許しています。もしもToo many open filesエラーが発生した場合、この設定を削減してみてください。このパラメータはサーバ起動時にのみ設定可能です。

推奨事項 [EN]

If you have a large database with many partitioned tables, you may want to increase this. Note that you will probably have to increase ulimits for the postgres user or system as well.

On pgsql-hackers

件のコメント